プロテイン摂取 主食で体をつくる アスリートにも

レシピ 購入する

糖質を控えたい方にも

豊富なタンパク質 アルギニン BCAA ロカボにも
美味しさへのこだわり

エンドウ豆プロテイン
レシピ 購入する


意識したいタンパク質摂取
ダイエット時の栄養サポート  

体重を落とそうと間違った食事コントロールで、体脂肪だけでなく筋肉も落ちると、代謝が下がり太りやすい体質に。リバウンドの原因にもなりかねません。
脂質や糖質を控えると、どうしても食事で満足感が得られないことはありませんか?
紫外線にさらされる体の維持や美容のためにもしっかりタンパク質をとりたいものです。

↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

高タンパクめんは、主食で体づくりに欠かせないタンパク質が多くとれることに加え、他の麺より不溶性食物繊維が多いことも特徴。満足感が得られやすいです!また、コラーゲンと同じ、美容にうれしいプロリンも含まれています。

 
アスリートの栄養 BCAAもしっかり  

運動によって筋肉は破壊され、そしてバランスのよい食事をとることで修復しながら強化されます。その時重要なのがおかずで食べる肉や魚(タンパク質)の役割。そのためアスリートは一般の人よりもしっかりとおかずを食べたいものです。
しかし練習量が多くなると食欲が落ち、おかずが思うように食べれない…ということもあります。

↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

高タンパクめんで主食から効率よく、また無理なく体づくりに必要なタンパク質を補給!! パフォーマンスアップにかかせないアミノ酸のBCAA(バリン、ロイシン、イソロイシン)も高タンパクめんなら乾めん100gで4000mgも摂れます!!

 
成長期の体づくり  

成長するときに気になる骨や血液、筋肉など体の全てはタンパク質でできています。骨はカルシウム、血液は鉄とよくいいますが、基本的に体は全てタンパク質がないと作られません。
そのため成長期子供たちは、大人と同じくらいタンパク質が必要になります。子供だからおかず(タンパク質)を少なくしたり、部活や塾で忙しいからといっておかずが減ったりしていませんか?成長期こそタンパク質をしっかり摂取することが大切です!

↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

おかずの肉や魚を増やすよりも、いつもの麺を高タンパクめんにかえるだけで安価に手軽にタンパク質が摂れます!!

 
アクティブな体の維持  

年齢と共に体を動かすことが億劫になり疲れやすくなることも。
これは年齢と共に体の機能が落ちることが影響しています。体の維持に、食事でタンパク質が多い肉や魚をとりたくても、噛みづらかったり、食欲が湧かずについ喉ごしの良い食べ物に偏りがちで、おかず(タンパク質)が減っていませんか?

↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

肉や魚を細かく刻んだり、とろみをつけておかずを食べやすくするのも一つの方法ですが、麺類を高タンパクめんに置き換えるだけで簡単にタンパク質が摂れます!!

 
管理栄養士川端里香先生 オリンピック


タンパク質の働き 1日の摂取推奨量

レシピ 購入する


お料理で比べてみましょう
メニュー1 カロリーセーブ
メニュー2 ラーメン
メニュー3 経済的


発売直後から絶賛の理由
癖がなく美味しい
グルテンフリー


モニター様のご感想


基本のもどし方
レシピ 購入する